What's new新着情報

【Go Toトラベルキャンペーン】緊急事態宣言の発令に伴うGo Toトラベル事業の一時停止につきまして

最終更新日:2021年2月2日

このたび、緊急事態宣言の延長が決定されたことに伴い、全国的な旅行に係るGo Toトラベル事業の一時停止措置が2021年3月7日(日)まで延長されました。
今後、Go Toトラベルキャンペーンが再開される場合には、改めてお知らせをいたします。


Go Toトラベルキャンペーンは新型コロナウィルス感染症の経済対策として、旅行代金の1/2を国が支援する官民一体型の消費喚起キャンペーンです。宿泊料金の最大35%が割引となり、15%は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。利用条件や割引対象、利用期間を含めたキャンペーンの内容は、今後予告なく変更となる場合がありますので、最新の情報・詳細は「観光庁」・「Go Toトラベル事業」の公式サイトをご確認ください。

「観光庁」公式サイト(外部リンク) 「Go Toトラベル事業」公式サイト(外部リンク)

2021年1月8日更新

Go Toトラベル事務局より、2021年1月12日(日)以降の全国な旅行に係るGo Toトラベル事業の取扱いについて、下記の通り発表がありました

Go To トラベル事業については、2020年12月28日(月)から2021年1月11日(月)までの間、全国において、本事業の適用を一時停止しているところです。 今般、緊急事態宣言の発令を受け、全国的な旅行に係る本事業の取扱いについて、一時停止措置を延長することとしましたのでお知らせいたします。


■緊急事態宣言に伴う全国的な旅行の取扱いについて 
1).新規予約・既存予約の取扱い 
新規予約・既存予約を問わず、全国において、1月12日(火)から2月7日(日)までの間、本事業の適用を一時停止します。
※2月1日(月)以降の旅行・宿泊商品については、従来より、GO TOトラベル事業を適用した販売は認められていません。
2).キャンセルの取扱い
1の既存予約(1月7日(木)18時までにされていた本事業を適用した旅行の予約とします。)について、1月14日(月)18時から1月17日(日)までの間、無料でキャンセル可能とします。
※既に旅行者がキャンセル料を事業者へ支払っている場合、旅行者は事業者に対して、返金を求めることが可能。

■年末年始における全国的な旅行の取扱いについて​

2020年12月25日更新

Go Toトラベル事務局より、全国を目的地とする旅行に関するGo To トラベル事業の取扱いについて、発表がありました

1).新規予約・既存予約の取扱い
新規予約・既存予約を問わず、全国において、2020年12月28日(月)から2021年1月11日(月)までの間、以下のとおり、本事業の適用を一時停止します。
宿泊を伴う旅行については、12月28日(月)から1月11日(月)までの間の宿泊を旅行日程に含む場合は、割引対象外となります。
なお、12月28日(月)チェックアウトの場合は、28日(月)泊とはならず、割引対象となります(地域共通クーポンも同日まで利用できます。)。
日帰り旅行については、12月28日(月)から1月11日(月)までの間に実施される場合は、割引対象外となります。

2).キャンセルの取扱い
1の旅行の既存予約(12月14日(月)24時までにされていた予約とします。)について、12月27日(日)まで、無料でキャンセル可能とします。

年末年始における全国的な旅行の取扱いに関する​Go To トラベル事業の取扱い

■広島市を目的地とする旅行・広島市に居住する方の旅行における Go To トラベル事業の取扱いについて

2020年12月16日更新

広島市を目的地とする旅行・広島市に居住する方の旅行における Go To トラベル事業の取扱いについて、発表がありました。

Ⅰ.広島市を目的地とする旅行について
(1)新規予約の取扱い 2020年12月27日(日)までに開始する旅行の新たな予約について、本事業の適用を一時停止します。
(2)既存予約の取扱い 2020年12月24日(木)から12月27日(日)までの間に開始する旅行の既存予約(2020年12月16日(水)24時までにされていた予約とします。)について、本事業の適用を一時停止します。
※旅行者及び事業者双方への周知が必要であることに鑑み、2020年12月23日(水)までに開始する旅行については、支援の対象とします。)
(3)キャンセルの取扱い 12月27日(日)までに開始する旅行の既存予約(12月16日(水)24時までにされていた予約とします。)について、12月26日(土)まで、無料でキャンセル可能とします。

Ⅱ.広島市に居住する方の旅行について
【新規予約・既存予約の取扱い】
新規予約・既存予約を問わず、2020年12月27日(日)まで、Go Toトラベルキャンペーンを利用した旅行を控えていただくようお願いします。
【キャンセルの取扱い】
2020年12月27日(日)までに開始する旅行の既存予約(2020年12月16日(水)24時までされていた予約とします。)について、2020年12月26日(土)まで、お客様によるキャンセル料のご負担はございません。

広島市を目的地とする旅行・ 広島市に居住する方の旅行における Go To トラベル事業の取扱い

■Go Toトラベル事業の取り扱いについて

2020年12月15日更新

Go Toトラベル事務局より「Go Toトラベル事業の取扱いについて」として、12月14日(月)の第49回新型コロナウイルス感染症対策本部における菅総理大臣からの指示を踏まえ、札幌市、大阪市、名古屋市、東京都(以下「4都市」という。)の旅行の取扱い及び年末年始における全国的な旅行の取扱いについて、発表がありました。

【4都市の旅行の取扱いについて】
(1)新規ご予約の取扱い
■札幌市、大阪市、名古屋市を目的地とする旅行については、2020年12月14日(月)20時~12月27日(日)24時までに出発する旅行の新規ご予約について、Go Toトラベルキャンペーン割引適用外となります。
<対象となるホテル>
●ホテルモントレエーデルホフ札幌
●ホテルモントレ大阪
●ホテルモントレ ル・フレール大阪
●ホテルモントレ ラ・スール大阪
●ホテルモントレ グラスミア大阪

■東京都を目的地とする旅行については、2020年12月18日(金)0時から12月27日(日)24時までに出発する新規ご予約についてはGo Toトラベルキャンペーン割引適用外となります。
<対象となるホテル>
●ホテルモントレ銀座
●ホテルモントレ ラ・スールギンザ
●ホテルモントレ半蔵門
●ホテルモントレ赤坂

(2)既存予約の取扱い
■既に予約済の4都市を目的地とする旅行のうち、12月22日(火)0時から12月27日(日)24時までに
出発する新規ご予約についてはGo Toトラベルキャンペーン割引適用外となります。
<対象となるホテル>
●ホテルモントレエーデルホフ札幌
●ホテルモントレ銀座
●ホテルモントレ ラ・スールギンザ
●ホテルモントレ半蔵門
●ホテルモントレ赤坂
●ホテルモントレ大阪
●ホテルモントレ ル・フレール大阪
●ホテルモントレ ラ・スール大阪
●ホテルモントレ グラスミア大阪

(3)キャンセルの取扱い
下記の条件を満たすご予約について、お客様によるキャンセル料のご負担はございません。
<札幌市、大阪市、名古屋市について> 
宿泊日:2020年12月14日(月)20時から12月27日(日)24時まで出発分のご予約
予約日:2020年12月14日(月)24時までにご予約されたもの
<対象となるホテル>
●ホテルモントレエーデルホフ札幌
●ホテルモントレ大阪
●ホテルモントレ ル・フレール大阪
●ホテルモントレ ラ・スール大阪
●ホテルモントレ グラスミア大阪
<東京都> 
宿泊日:2020年12月18日(金)0時から12月27日(日)24時までの出発分のご予約
予約日:2020年12月14日(月)24時までにご予約されたもの
<対象となるホテル>
●ホテルモントレ銀座
●ホテルモントレ ラ・スールギンザ
●ホテルモントレ半蔵門
●ホテルモントレ赤坂


【年末年始における全国的な旅行の取扱いについて】
(1)新規ご予約の取扱い
■新規の予約・既存の予約を問わず、2020年12月28日(月)0時~2021年1月11日(月)24時までに出発する旅行の予約について、Go Toトラベルキャンペーン割引適用外となります。

(2)キャンセルの取扱い
下記の条件を満たすご予約について、お客様によるキャンセル料のご負担はございません。
宿泊日:2020年12月28日(月)0時~2021年1月11日(日)24時までの出発分のご予約
キャンセル無料期間:2020年12月14日(月)0時から12月24日(木)24時まで

詳細につきましては、ご予約先の旅行会社様へお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。

Go To トラベル事業の取扱いについて

■東京都に居住する方の旅行及び 東京都を目的地とする旅行における Go Toトラベル事業の利用について

2020年12月4日更新

2020年12月3日付けでGo Toトラベル事務局より下記発表がされておりますので、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。 
【新規予約・既存予約の取り扱いにつきまして】
東京都に居住する方の旅行及び東京都を目的地とする旅行について、高齢者等におかれては、新規の予約・既存の予約を問わず、12月17日(木)24時までに出発するGo Toトラベル事業を利用した旅行を控えていただくようお願いいたします。
【キャンセル料のお取扱い】
2020年12月1日(火)18時より13日(日)24時まで、東京都に居住する方の旅行の内、12月17日(木)24時までに出発するGo Toトラベル事業を利用した旅行について、利用施設に高齢者等である旨を自己申告により、キャンセルされる場合には、キャンセル料は無料といたします。

東京都に居住する方の旅行及び東京都を目的地とする旅行におけるGo To トラベル事業の利用について

■札幌市又は大阪市を目的地とする旅行に関する当面の措置について

2020年11月27日更新

Go Toトラベル事務局より「札幌市又は大阪市を目的地とする旅行に関する当面の措置について」として札幌市・大阪市を目的地とする旅行を「Go Toトラベル キャンペーン」の対象外とする旨、また、大阪市または札幌市に居住する方に対し、12月15日(火)までに出発するGo Toトラベルを利用した旅行を控えるよう発表がございました。

【新規のご予約】
■2020年11月24日(火)~12月15日(火)の期間におきまして、新規ご予約については「Go Toトラベルキャンペーン割引」が適用されませんので、ご承知の上、ご予約をお願いいたします。

【ご予約済のお客様】
■2020年11月24日(火)~12月1日(火)出発分までの期間、既にご予約済みのお客様につきましては、Go Toトラベルキャンペーン割引対象となります。
■2020年12月2日(水)~12月15日(火)出発分までの期間、既にご予約済みのお客様につきましては、Go Toトラベルキャンペーン割引対象外となります。

【ご予約のキャンセルに伴う対応について】
下記の条件を満たすご予約について、お客様によるキャンセル料のご負担はございません。

■宿泊日:2020年11月24日(火)~2020年12月15日(火)出発分のご予約
■予約日:2020年11月23日(月)24時までのご予約
■取消日:2020年11月24日(火)~2020年12月3日(木)24時までの間にキャンセルされたご予約

詳細につきましては、ご予約先の旅行会社様へお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。

札幌市又は大阪市を目的地とする旅行に関する当面の措置について

■Go Toトラベル事業におけるビジネス出張を目的とする旅行について

2020年11月6日更新

●会社名を記載した領収証の発行については、企業において旅行代金を負担するビジネス出張であるとみなされるものであることから、事業の趣旨に鑑み、お断りさせていただきます。
●観光庁からの通達に基づき、領収証等に会社名を記載するように求められる場合については、企業において旅行代金を負担するビジネス出張であるとみなされるものであることから、GoToトラベル事業の趣旨に鑑み、割引支援の対象外となります。

宿泊施設等が、旅行者より会社名の領収証等の提出を求められた際の対応等について

■Go Toトラベル クーポンの割引対象とする旅行商品の基準について

2020年11月6日更新

Go Toトラベル事業の支援対象とする旅行商品の基準について、以下のとおり明確化されました。これに伴い、ビジネス出張を目的とする旅行商品については、Go Toトラベルの目的である観光需要の喚起という観点から割引の適用除外となりました。
●観光を主たる目的としていること 感染拡大防止の観点から問題がないこと
●旅行商品に含まれる商品やサービスの価額が通常の宿泊料金の水準を超えないこと
●旅行者自身が旅行期間中に購入又は利用するものであること 等を社会通念上の観点も含めて総合的に判断されます。

Go Toトラベル事業の支援対象とする旅行商品の基準・考え方の明確化について

■Go Toトラベル事業「地域共通クーポン」の配布について

2020年9月30日更新

旅行代金の15%相当額が地域共通クーポンとして配布されます。

● 2020年10月1日(木)出発分以降のご宿泊よりGo Toトラベルキャンペーン「地域共通クーポン」の対象となります。
●ホテル公式サイトまたは電話でのご予約はチェックイン当日15時以降にフロントで紙クーポンを発行いたします。それ以外のご予約(旅行会社または旅行予約サイト)は各旅行会社や旅行予約サイトによって異なりますので、ご予約の際にご自身でご確認ください。
●公式サイトからのご予約につきましては、Go Toトラベルキャンペーンのクーポン発行サイト「STAYNAVI」よりクーポン発行をおこなっていただくことで「地域共通クーポン」発行の対象となります。

Go Toトラベル事業公式サイト「地域共通クーポンにつきまして」

一覧へ戻る